ホンビノスソースのシャブカツサンド

■料理名 ホンビノスソースのシャブカツサンド

■ポイント
パンはバターを塗って焼くと、サンドにしたときの野菜の水分やソースが滴れにくい。
トマトとチーズを入れると化学的に旨味が増す。
カツを揚げるときは、中身がレアの状態で油から引き上げて余熱で仕上げる。
カツサンドを食べると幸せになります(必ず。)


■材料 (2人分)
サンド用食パン4枚
牛ヒレ肉一切れ約150g×2
カツソース→
ホンビノスソース 大さじ3
トンカツソース 大さじ3
ケチャップ小さじ1
粉チーズ少々
マヨネーズ
マスタード
フリルレタス2枚
フレッシュトマトの輪切り2枚
コショウ
バター
お酒
強力粉
卵1
パン粉
サラダ油
牛脂


■作り方
①パンにバターを塗って色がつくまでトーストする。
②ヒレ肉にお酒を塗って、塩をふる。
③お肉に強力粉をまぶして、溶き卵にくぐらせ、パン粉をつけて、サラダ油に牛脂を入れて揚げる。仕上げにコショウをふる。
④パンにマヨネーズとマスタードを混ぜたものを塗り、レタスとトマトをのせる。カツものせ、カツソースをかける。上からもう一枚のパンをのせ、少しおさえてから切る。

ホンビノスソース

ホンビノスソ―スは、千葉県船橋市産ホンビノス貝を使用した世界初の万能うま味調味料です。